速報!Google Chrome for Macを使ってみた!

待望のGoogle Chrome for Macのベータ版が12月8日に公開になりました。


僕はWindowsではChromeを使っていたので首を長くして待っていました。
さっそくインストール!!


一番最初に起動する時は、SafariかFirefoxから、設定やブックマークなどの引き継ぎが選択できます!もちろんインポート!

開いてみた感触は「うむ、早い」といった感じ。
全体的にシンプルな作りのため、操作にも戸惑うことはまずありません。
正直アドオンなしの状態+Macbook Proのintel SSDなので爆速です。
ぱっ、ぱっ、ぱっと小気味のいいブラウジングが可能となります。もちろんHDDでも。

ただWindows版と異なる点がいくつか。

まず、設定やブックマーク管理などもろもろが一番上のバーから選択する、という一般的なMacOSスタイルを踏襲しているという点でしょう。そのため、アドレスバーの右側にあったスパナアイコン等のコンフィグ系が全て上部バーに収納となりました。


こんな感じです。ただやはりこのシンプルなタブ周りは( ・∀・)イイ!
アドオンなしでもブックマークバーにアイコンが表示されるのはすごくすっきりかつわかりやすい!そしてその設定項目はこんな感じです。


動画で見せることができたらいいのですが、タブを追加するとタブが上方向に「シュン!」っと飛び上がります。そして閉じると、下に「ヒュン」っとしまわれます。このあたりのタブアクションも使っていて気持ちいいと思わせるポイントなのではないでしょうか。



ここも至ってシンプル。


なんでもクロームのメモリ消費量はFirefoxの約半分くらいの感触とのことクロームもこれからのアドオン開発の行方によってはどうなるかわかりませんが、Simple is Bestを望むあなたにはこれ以上の選択はないかもしれません!ますます目が離せない!!!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。