iPod touch&海外在住者に朗報!画像送信&プッシュ対応SMS感覚のやりとりができる「YAK」なんと無料!

iPod touchを長らく使っているのだが一つだけ問題がある。Gmailが使えるのでEmailに関しては事欠かないのだが、どうしても惜しいのはバルーン表示のSMS機能である。これはプッシュにもノティフィケーションにも対応しており比較的リアルタイムでやりとりができるのでiPhoneユーザーには嬉しい機能である。実際問題Twitterでリアルでない人たちとのコミュニケーションはなんら困らないのだが(DMも使えるため)、友人や家族と連絡とる時にSMSが使えたらな、といつも思っていた。

そこでまず見つけたのが PING! である。

これはユーザー登録の時点でTwitterのようにアカウント名を決め、それがアドレスになるものだった。ただ現状ではメッセージが届かなかったり、画像を送るにはin-app購入しないといけないという点があり、若干不便に感じていた。

そんな中見つけたのが YAK である。

日本ではあまり浸透していないのか、取り上げられることの少ないこの類のアプリだが、日本のユーザーとSMSができない海外在住者や、iPod touchユーザーには大歓迎のアプリなはずだ。

◆起動と登録

起動してみる。

このアイコンが個人的には頂けない。
アイコンはいいが、色の問題だと思う。

さて、まずはユーザーの登録をしなくてはいけない。
このとき必要になるのは後に表示名になる名前とメールアドレス。この二つが揃って初めてメッセージのやり取りが可能となる。下の画像は連絡先登録画面だが基本は一緒。

「SAVE」を押す。
連絡先がもう存在している場合はメッセージの新規作成ボタンを押して、To:の横に送りたい人の名前をタイプする。

連絡先リストからも選択できるようになればなおいいのだがまだ未対応のようだ。
送信するとこのようにバルーンで表示される。しかし表示画面はPing!の方が洗練されている。テーマ変更可能希望。

カメラマークをタッチするとこの画面に。画像も簡単に送ることができる。

投稿後はこうなる。
自分の連絡先からもこのようにリストを追加できるようだが、気をつけなくては行けないのは、本人の実際の名前ではなく登録した時のユーザーネーム(私の場合はkazugimi)でなくてはいけないということである。Ping!ではインビテーションがあるのだがYAKでは直接本人にEmailを送るのが一番わかりやすい。この辺りが今ひとつ。
一番左のRequestsは承認待ちのリスト。
逆に優れているのは無料にも関わらず画像の送信、そしてプッシュ&ノティフィケーションの対応である。今のところ送信後のラグも少なくすぐに下の画像のように受信ができる。
◆改善希望点
UIが若干洗練されきっていないところは否めない。どちらかというと多機能というよりはシンプルなアプリと言えるのでその点マイナス部分を他に探すのも難しいが、強いて言うならメアドを使わずユーザーネームだけでやりとりできるように(ping!のように)なればなぁと思う。ただ現状ではおおむね満足である。
まとめ
iPod Touchユーザーは必ず入れることをお勧めできるアプリである。iPhoneユーザーであっても友達がtouchしか持っていなかったり、海外在住iPhone(or touch)ユーザーの友人や家族がいる場合はこれを使って連絡を取り合ってみてはどうだろうか。その点画像の送付がラクラクなのは本当に助かる。TLからそのまま画像の保存までできるのはスムーズである。Skypeやメッセのようにお互いオンラインではないと使いづらいということはなく、オフラインでも通知を受け取ることができる仕様。ぜひお試しあれ。
広告

タグ:

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。